ー旦那が相談女に狙われた妻ー

旦那と相談女に謝罪と反省と償いを願う遺書ブログ

相談女と疾患

先週受けた検査の結果が判明しました。

やはり疑いのあった自己免疫疾患である、

橋本病と確定診断されました。

 

甲状腺ホルモンは、心臓や肝臓、腎臓、脳など

全身の臓器に作用して代謝を盛んにするなど、

大切な作用を持つホルモンです。

橋本病(慢性甲状腺炎)は、

この甲状腺ホルモンが少なくなる病気

甲状腺機能低下症)の代表的な疾患です。

橋本病を持っている人が、強いストレスや妊娠・出産、

ヨード過剰摂取(海藻類、薬剤、造影剤など)等を

きっかけとして甲状腺機能低下症を発症し、

橋本病が明らかになるのではないかと考えられています。

引用元:一般の方へ | 一般社団法人日本内分泌学会

 

ただ、現状はホルモン値が正常範囲内なので、

すぐに治療するわけではなく、半年に一度の超音波検査と、

血液検査が必要で経過観察となりました。

 

経過観察中に機能低下症に陥り、

症状が悪化することがあるので、

その場合は治療開始となるそうです。

 

昨年頃から感じていた、むくみ、抜け毛、体重増加、

疲労感や冷えなどはおそらく症状の一つだと思われます。

そもそも自律神経失調症状がすでにあったので、

動悸、息切れ、抑うつ、めまい、頭痛と、

全般性不安障害と重なる症状もあるので見分けは難しいところです。

全ては約4年前の旦那と相談女由KRの私的メールが原因です。

不適切な関係が発覚以降の強いストレスによって、

私は疾患をいくつも抱えてしまいました。

これだけ他人の心も体も苦しませて、

知らん顔してる相談女由KRを世間も許さないてください。

社会悪になる存在は排除されるべき対象です。

 

私は旦那と相談女由KRによって、精神的肉体的に被害を受けました。

本日の診療費は¥380です。

2015年以降にかかった医療費の計算が出来たら、

記録しておきたいと思います。