ー旦那が相談女に狙われた妻のブログー

旦那と相談女に謝罪と反省と償いを願う遺書

相談女と準備

旦那は私達と離れて暮らしたいと言い、その準備をしているようです。

でも何をどう準備してるのか聞くと、整った状態ではないようです。

それは私を油断させようと嘘をついてるのか、

実際どこまで進んでるのか、何が本当なのかわかりません。


旦那は嘘をつくので、言わないだけかもしれないし、

手の内を明かしたくないから黙ってるのかもしれません。


私も準備をした方がいいのでしょうが、旦那と相談女由KRが私的メールして以来、

心身ともに不調でとても気力体力が伴いません。

愛犬を喪った悲しみの中にいます。

闘う力がありません。


旦那は娘を傷つけたくないと思っていると、

信じたいのは私の勘違いかエゴでしょうか。


私はまだ家族でありたいと思う心があるのがいけないのでしょうか。


旦那と娘と私で出掛ける休日、傍目に普通の家族に見えるでしょう。

どうして普通の家族でいられないのか、娘に申し訳ない気持ちです。


旦那は浮気不倫(不貞)を本当にしてないのでしょうか。

残業と言って帰りが遅いのは本当に仕事だけなのでしょうか。


聞けばしてない、仕事と答えますが、その証拠もありません。

私は不安になります。

不安で不安で仕方がありません。

やましくないとしてもやましく思えてしまいます。

自分で言うのもなんですが、私は純粋過ぎるのかもしれません。

旦那は嘘つきで浮気する男だと割り切れたら、

こんなに苦しまなかったのでしょう。


旦那が相談女由KRと私的メールをし、嘘をつき隠して以来、

いつまた裏切られるのかという思いが消えません。


私はもう裏切られることに耐えられません。

娘が傷つく姿に耐えられません。

愛犬を喪ったことに耐えられません。