ー旦那が相談女に狙われた妻ー

旦那と相談女に謝罪と反省と償いを願う遺書ブログ

相談女と頭痛

1月5日は愛犬の四十九日で火葬したお寺に行き、

お経を読んでもらって供養してきました。

お寺は少し不便な場所にあるので、タクシーで行きました。

愛犬の治療が始まり、副作用が出た早い段階でタクシーを使って、

当日検査の出来る病院に連れて行かなかったのか、

車中そう考えて苦しくなりました。

車でないと行けない場所だから、旦那に運転を頼めないから、

そう凝り固まった考えが愛犬を苦しませ、命を喪う結果につながりました。

法要の最中に母と私が我慢しきれずに涙ぐむと娘も泣いてしまいました。

 

1月7日に外出したのですが、娘はお昼ご飯の最中から、

気持ち悪い、頭が痛いと言い出しました。

帰宅後、ゴロゴロとして休んでいたのですが、

夕方になって頭の痛みが強くなり、激しく泣き出し吐き気もありました。

 

近くの大学病院の救急救命センターに行って診察を待ちました。

季節柄、インフルエンザなどで込み合っていましたが、

頭痛の原因が緊急性の高い病気であれば、

大学病院ならすぐに検査や入院が出来ると思いました。

結局、診察まで2時間かかりました。

 

診察の結果、髄膜炎などの緊急性が高い頭痛ではない所見でした。

吐き気もあったので片頭痛と、胃腸炎などの可能性があると言われました。

 

その後、頭痛は出てないのですが、今日はお腹の調子が悪いようです。

学校でもインフルエンザと胃腸系の風邪が流行ってるので、

もしかしたら感染してるかもしれません。

 

おとといは旦那がいたのですぐに車を出して、

病院に連れて行くことができました。

愛犬の時は救急で診察してくれる動物病院に

連れて行ってあげられなかったのか、

その判断をすることが出来なかったのか、

取り返しのつかない後悔と愛犬に申し訳なく思いました。

 

私は娘と愛犬は同じ位、大切に思っていたのに、

私は少なからず娘を優先させてしまっていた自分が憎いです。

私は娘のことでいっぱいいっぱいになり、

愛犬のことは母に任せていた面が大きかったです。

そして何よりも旦那が相談女由KRと私的メールをして、

私を裏切ったこと、その悲しみと苦しみ、傷ついた心で精神を病み、

健康な肉体と正常な思考を失ってしまいました。

それが愛犬を死に追いやった原因の一つです。

 

診察を待つ間、娘の命まで奪われるのではないか、

そう考えて怖くなると同時に、旦那と相談女由KRに腹が立ちました

愛犬が娘を守ってくれると祈りながら、

私は愛犬を守れなかった自分が許せないし、

私を追い詰めた旦那と相談女由KRを絶対に許せません。

世の中の人が旦那と相談女由KRに同情しようと、

私一人は旦那と相談女由KRのした身勝手で心無い行為を

記録に残して伝え続けます。

でもきっと世の中の人のなかで、

旦那と相談女由KRの味方になるほうが少ないと思います。

そうでないと何でもやったもん勝ちの世知辛い世の中は崩壊します。

もし私に同情、共感、味方になってくださる方がいれば、

力を貸していただきたいです。

 

愛犬ごめんね。

何度、言葉に出しても愛犬は生き返りません。

愛犬に会いたいです。