ー旦那が相談女に狙われた妻のブログー

旦那と相談女に謝罪と反省と償いを願う遺書

相談女と命

昨晩、夜11時を過ぎて、やっと旦那から、

これから帰るとメールが来ました。

夜7時前から電話しても留守番にしかつながらず、

メールをしても一切の返信がありませんでした。

何時間もの間、音信不通でした。

 

こちらから何度も電話をし、何度もメールをし、

つながらなかったか尋ねたら、やはり電源を切ってたそうです。

 

なぜ、そんなことをしたか尋ねたら、

嫌がらせのつもりではなく、

鬱陶しいからだそうです。

 

相談女と関わって以来、飲み会は時間と場所など、

連絡すると約束したのに、その約束を破って無視してるのに

連絡をしてほしいと言われることが、

鬱陶しいと自分で勝手に電源を切ったのです。

私が嫌がること、不安がることとわかったうえでです。

 

昨日は帰宅したのが遅く、話はしませんでした。

今朝、「電源は切らないで」と言ったら、

「うるさい」と大声を出し、近くのタンスに頭をぶつけて、

大きな物音を立てて威嚇をしてきました。

娘の聞いてる、見てる目の前です。

 

気づいた私の母が「朝からやめて」と言い出し、

心臓が苦しい、痛いと倒れこみました。

 

相談女は人の命を奪うかもしれません。

そうなっても知らぬ存ぜぬを通すのでしょうか?