ー旦那が相談女に狙われた妻のブログー

旦那と相談女に謝罪と反省と償いを願う遺書

はじめに

はじめになぜブログを始めたか、理由を書きたいと思います。

原因はブログのタイトルである『旦那が相談女に狙われた』からです。

狙われた、利用された、引っ掛かった、どれでもいいのかもしれません。

 

そして私は旦那と相談女によって、

深い悲しみ苦しみ心に消えない一生の傷を負いました。

 

どれだけ自分たちの身勝手な振る舞いが周りの人間を傷つけたか、

旦那と相談女が自覚を持って、

謝罪と反省と償いをしてほしいと思います。 

何度も伝えても理解されないことですが、

このブログを通じて旦那と相談女に伝われば幸いです。

伝わったところで何も変わらないか、悪化するだけかもしれません。

 

数週間前、モラハラDV夫になった旦那から「殺したい」と言われました。

数日前、銀座に外出した私は今までに経験したことのないような、

動悸と喉を塞がれるような息苦しさとふらつきを感じました。

私は「死んでしまうかもしれない」と強く感じました。

 

私は相談女の一件があって以来、心身ともに体調がよくありません。

病気にしろ、殺されるにしろ、私が死んでしまったら、家族が傷ついた事実を知る人がいません。

だからブログに私の思いを残したいと思いました。

旦那から聞いた話だけなので、旦那が嘘をついていたら、

真実ではない部分があるかもしれません。

 

それから、『相談女』の存在をまだ知らない人がいると思うので、

このブログが少しでも相談女を知ってもらうことに繋がればと思います。

相談女については次回、詳しく書きたいと思います。

 

私は長文になってしまう悪い癖があるので気をつけながら、

少しでも読みやすい文章に出来たらと思います。

あと、全くのアナログ人間で使い方もさっぱりわからないので、

勉強しながらマスター出来たらと思います。